【体験談】英語初心者の文法学習はこの2つから!【おすすめ商品】

おすすめ

英語が話せるようになりたいけど、久しぶりだし何から勉強していいかわからないな・・。

みんながおすすめしている洋画を見てみたけど、何言ってるかわからないし、

内容も頭に入ってこない。

これじゃつまらなくて続かないよ〜。

今回はこのような方へ、おすすめの文法勉強法をご紹介いたします!

この記事を書いているのは、しっかりと勉強した英語学習が中学まで。

社会人になって3年間勉強とは無縁だった英語力ゼロの私が、

勉強が楽しくてしょうがないモードへ切り替わった経験を持っているものです。

✔この記事を読むとこんなことがわかります

・英語初心者の文法学習におすすめの2選!
・中学範囲が分かる場合は、キク英文法!
・なぜ文法書をおすすめするの?
・文法学習が終わったら、単語力を上げていこう!
・文法勉強時の注意
・小さなところから一つ一つ始めましょう

英語初心者の文法学習におすすめの2選!

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。 [ 学研教育出版 ]
価格:2530円(税込、送料無料) (2021/5/3時点)楽天で購入

こちらの本です!なぜこの本が良いかといいますと・・。

イラスト付きで使用シーンなどを理解しながら勧めていけるためとにかくわかりやすい!

イラスト、解説、使用例、問題となっているため、スラスラと復習できる。

1冊で中学3年分すべて完結しており、自分が勉強したい分野のみをピックアップして学習できる。

この本はyoutubeでも多数紹介されております(^^)

忘れてしまっていることも多く、簡単な復習にももってこい!

私はこれを1週間程度ですべて終わらせて、短時間で復習を終了させました。

また、人気商品のため、メルカリでも高値で取引されているため、

自分に合わない場合や心が折れてしまった場合でも損は少ないと思われます。

中学英語が完璧だったらこの本から!

キク英文法 聞いて覚えるコーパス英文法 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ) [ 一杉武史 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/5/4時点)楽天で購入

こちらは、ある程度基礎がわかっている方向けです!

中学卒業後から大学入試までの範囲をすべて網羅しており、

これを身につくまで何周もすると文法はほぼ完璧です!

youtubeでの英語youtuber あつさんや

イングリッシュおさるさんが紹介されていて購入しましたが、

めっちゃいい!

読み物として勉強できるので、スラスラと進められます。私は読解力が低く、混乱してしまうため、読んで、紙に要点を整理しました。

身につくまでにはじっくりやるより、何回も思い出そうとする行為が重要なので、

大きさや、手軽さなどぴったりです(^^)ぜひ書店で中を覗いてみてください!

なぜ文法書をおすすめするの?

勉強法を調べている方の中で

「洋画を見れば英語が話せるようになる」という情報に出会った方も

多いのではないでしょうか?

私もその一人でした。すぐにnetflix契約。

私も文法も単語力もリスニング力もない状態で、洋画鑑賞。

全く内容が入ってこず、おもしろくない・・。

フレンズを見て、みんなが笑っているシーンも何で笑っているのかすらわからない・・。

かろうじて、耳が少し良くなったかな?と感じました。

そして何回も同じ作品を見るのが私にとって本当につまらない!

1週間で断念しました。

本当に大好きな作品がある方などは例外ですが、英語の基礎がわからない状態ではあまりおすすめできません・・。

また、問題集などをひたすら解くのも、学習方法の一つかと思いますが、その都度調べるために時間がかかってしまい、文法を勉強していないと、理解度もさがってしまうんですね。

文法もできない状態で、英語の参考書を読んでいましたが、全く進まず時間ばっかりかかります。

まずは、文法の基礎をしっかり身につけることをおすすめします。

この2つで文法の基礎固めができたら単語インプット!

上記の2つで勉強をされているかたも思い当たる節が多いかと思いますが、

単語力問題です汗

文法の構成など伝えたいことは汲み取れるのに、単語がわからず、結局何を言っているかわからない・・。

私も現在キク英文法と同時進行で少しずつ覚えていっています!

文法勉強時の注意

ぜひ声に出しながら勉強を勧めて言ってください!

できれば、問題集付属の音声と自分での発声をあわせてやると効果は抜群です!

個人差はありますが、英語力の上がり方が違います!

小さなことから少しずつ始めましょう!

毎日コツコツ勧めて英語に触れていくことが大切だと感じます。

私もtoeic900点を目指して勉強中ですので、ぜひ一緒に頑張りましょう!

今後、英語勉強をしてみて重要なことなどを更新していく予定です。

それでは、また。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント